「ブッとび空間」の設営について

ブッとび空間を一緒に作ってくれるキャストのみんなへ



展覧会まで9日、僕の方で着々と準備は進めていますが、

事前に展覧会の情報を共有しといた方が、困惑も防げるし当日の理解も早いと思うので、

キャストのみんなには先取りで展覧会の内容や概要をここで伝えておきますね。



それではいってみましょう!美の冒険のはじまりはじまり🌞✨


まず会場はこんな雰囲気の空間です。





これが会場を上からみた図で、6つのエリアに分けて展示します。


1 ロサンゼルス期

2 バンコク期

3 世界一周期

4 路上ワーク期

5 無料絵画期

6 最新期



それぞれのエリア毎に図面を見ていきましょう。


⓪まず入り口の壁です。


「美の冒険」というタイトルなので、まず「美の太陽」で来場者をお出迎えします。

(いろんな「美」文字の作品を丸く設置します)




【①ロサンゼルス期】

芸術に目覚めた10年前ということもあり、若さみなぎる作品ばかりなので小っ恥ずかしさもありますが、この際なんで全部さらけ出します笑。

画用紙に描いた絵が多いです。








【②バンコク期】

キャンバス生地のデカい絵が多くなってきました。















【③世界1周期】

ここは写真が登場します。小さな絵がたくさん展示されます。白黒絵も登場しますね。










【④路上ワーク期】

ここは写真とキャプション(タイトルや説明文が書かれた小さな紙)のみの設置ですね。





【⑤無料絵画期】

小さな絵をランダムに貼ります。それと100枚の写真を貼ります。







【⑥最新期】

小さな絵もあれば大きな絵もあります。まず大きな絵を男子たちで設置していきましょう。













キャストのみなさんのそれぞれの才能を生かして振り分けをさせてもらおうと思っています。それは当日お知らせします。




【絵の設置方法】

・画用紙に描いた絵、キャプション、写真、小さな絵は、「ひっつき虫」という粘着性のある粘土を使って壁につけます。


・キャンバス生地の大きな絵は「魔法のテープ」という強力な両面テープ(だけど綺麗に剥がせる)を使って設置します。


・木枠のついたキャンバス絵は画鋲を指して木にひっかけます。




【設営時間】

・設営時間は11時~17時半。

最後に美術館スタッフの最終確認があって18時完全終了なので時間との戦いです⏰💦

ただ人数も居るし、僕のシュミレーションでも時間内に終わる予定なので、

ひとつひとつ丁寧にやっていけば大丈夫です🙆‍♂️🙆‍♀️。

逆に雑に作業すると後からやり直しということになって余計に面倒くさいことになるのでそれは避けたいです😉


【注意点】

★擦り傷などを予防するために長袖と長ズボンで来てください。

★運動シューズなどの動きやすい靴で来てください。(サンダルなどは怪我の原因になるのでNG)

マスク着用してきてください。

★当日もし体調が悪くなったり発熱した場合は家でゆっくり休んでください。(僕には連絡ください)

★コインパーキングしかないので車の方はご注意ください。

★休憩用の飲み物や食べ物などは持参してください。(近くにコンビニはあります)

★SNSでみんなに展覧会のことを教えてあげてください笑。🙏✨



【展覧会の核心テーマ「太陽をつくる」】


入場無料とは思えないほどのボリュームですが、

コロナのこんな時なので、圧倒的なエネルギーを来場者に与えたいと思います。

今回の展覧会の核となる言葉はこれです。

芸術は太陽と同じだ。

経済原則のギブ・アンド・テイクは成り立たない。

陽光のごとく無制限に、エネルギーを放出し、怖いほど与える。

ひなたぼっこしても、"おい、あったかかろう、じゃあいくらかよこせ" なんて

言わないだろ?」

by岡本太郎

「太陽がない時に太陽を作るのが芸術家の仕事だ」

byロマンロラン

要はみんなで太陽を作りたいんです。


希望も光もエネルギーもパワーも炸裂させる太陽のような空間を作りたいんです。

みんなで「太陽を作る」イメージでいきましょう!🌞



ブットビ空間を作って、恐ろしいほどにエネルギーとパワーをお客さんに与えたい。

それをどう感じるかはみんなの自由。



中野調べでは、みんな以外とこうゆう「ブットビ体験」を求めてることが分かっているので、それを提供しましょうというシンプルな話です。

太陽を一緒に作りましょう!🌞✨🤝

とりあえず以上ですが、なんか質問とか気になることあれば気軽に連絡くださいね🤙。

よろしくお願い致します!!✨🙌🙌

© 2020 yosukenakano.com All rights reserved.